高校生の電脳日記

しがない高校生が電脳世界(主にゲーム、たまーにパソコン関連)のことを気ままにのせていくブログ

ゲーム

【ニーアオートマタ】pc版キーボード・マウス操作の長所、短所まとめ

投稿日:2017年3月28日 更新日:

先日、ついにニーアオートマタのpc版が発売されましたね。pc版はps4とは違い、キーボードマウス操作があります。そこで私が実際にゲームパッドとキーボードでプレイしたときに思ったキーボード・マウス操作のメリット・デメリットをまとめたいと思います。

メリット

カメラを操作しながら攻撃できる

ニーアオートマタではこれが意外とアドバンテージ高いです。

本作では、難易度をハード以上にすると、ロックオン機能が使えなくなります。そのため、ハード以上のときは常にカメラ操作をしながら戦わなければいけません。

ですが、ゲームパッドだとどちらも親指を使うため、いちいち交互に操作しないといけません。これは正直いって結構大変です。敵が多かったり動きが速かったりするとそれに追いつけなくなって混乱するということが多少あります。

また、敵が画面の外にいるときには相手の攻撃が見えません。ゲームパッドのほうでも感度をあげればなんとかなるのですが、やはりマウスのほうが素早くカメラ操作ができます。そのため、敵をすぐに自分の視界に入れることができます。これはマウスのほうが全然楽です、はい。

射撃の照準を合わせやすい

これは、fpsをやったことある人ならわかると思うのですが、マウスのほうが格段に合わせやすいです。

普段パソコンを使っているときに”マウスのカーソルをあわせるのが難しい”ということはそんなにないと思います。それくらいマウスではピンポイントに操作することができます。遠くの敵や小さい敵、動きが速い敵に照準を合わせるときはマウスのほうがとても楽でした。

また、近接攻撃しながら照準を合わせるのもマウスならなんてことないのですが、ゲームパッドだとこれが結構難しいです。近接攻撃をしながら射撃をしていれば当然片方でやるより火力が上がります。

ところが、先ほども言ったように、ゲームパッドは近接攻撃とカメラ操作が同時にできません。そのため、近接攻撃をして射撃もしてとなるともう親指を行ったり来たりさせなければいけません。疲れますし、射撃の的がちょくちょく外れます。

そういうことがマウスでは相当減りました。なので、射撃もちゃんと当てることができ、必然的に火力も上がります。

回避しながら射撃ができる

ゲームパッドでは射撃がR1(RB)ボタン、回避がR2(RT)ボタンになります。この二つは人差し指を使うので、同時にできません。これが、キーボードだと同時に押せるので、射撃しながら回避ができます。

 

私がプレイしていてよく感じたのはこの3つです。
まあ、なにがいいたいのかというと

”マウス操作ではバトル中常に射撃できる”

ということです。なので、ずっと射撃できるマウス操作のほうが、ゲームパッドよりも当然火力は高くなります。

デメリット

回避に少し手間取る

キーボードでは、回避が移動キーを2回押すというしようになっています。前に回避するなら、デフォルトだとWキーをパパッと2回押すということですね。

これだと回避するのにちょっとだけ間があきます。戦闘中では、私はジャスト回避からのカウンターというパターンをよく使っています。そのときに、キーボードだと少し間があいてしまうのでゲームパッドでやってるときよりも早く反応しなければいけません。

それが個人的には結構やりにくかったです。ジャスト回避!って突撃したらタイミング合わなくて普通に殴られることがたまにありました。あれは誰も見てなくても少し恥ずかしかったです。まあそれは置いておいて、これは慣れれば平気かもしれないので自分で一回やってみるといいと思います。

ハッキングが激ムズ

ニーアオートマタにはハッキングというのがあります。これは、弾幕ゲームと似たような感じです。さて、キーボードは移動キーがW・S・A・Dしかないので8方向しか移動できません。これはなれれば通常の移動には何ら問題ありません。

ですが!ハッキングとなると話が違います。ハッキングでは敵の弾幕をよけなければいけないので、8方向しか移動できないということは致命的な欠点となりえます。

また、キーボードはアナログスティックのように押し加減で移動するスピードを調整できないので、気が付いたらダメージウォールにどっかーん!なんてこともあります。ちなみに、私はfpsやネトゲはキーボードでやっているので「キーボード操作に慣れてない」なんてことはまずないと思います・・・たぶん。

あと、射撃方向はゲームパッドではアナログスティックを押して入力し続けなければいけなかったのですが、これはマウスも同様でした。
なので、射撃方向を入力しているときはずっとマウスをスライドしていくことになります。(これは本当にやりにくかったのでもしかしたら設定で変えられるかもしれません)マウスを端っこまでスライドしてまた戻してはを繰り返してると、その戻してる間に撃沈してることがときどきありました。

 

結局どちらがいいのか

私が感じたメリット・デメリットはざっとこんなものです。
さて、やはり一番気になるのは「結局どちらがいいの?」というところだと思います。

私は具体的にどちらがいいということは言い切れないと思いました。

どちらも長所と短所があり、一概にどちらが良いとは言えません。
ただ強いて言えば、移動キー2回押しの回避ができるのならばキーボードとマウスのほうにしたほうがいいと思います。射撃がずっとできるというのは、戦闘においてもだいぶ重要だと思いますから。

ただ、無理に変えようとせず、自分が慣れているほうでプレイしても全然いいです。ニーアオートマタは別に誰かと対戦するわけでもありませんし、ps4版の人たちはゲームパッドですし。自分が無理なく楽しめるほうにしましょう。

それでは以上、【ニーアオートマタ】pc版キーボード・マウス操作の長所、短所まとめでした。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-ゲーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【ニーアオートマタ】プラグインチップ、オートアイテムの入手場所

ニーアオートマタのプラグインチップのなかで、オートアイテムは結構重要な部類に入ると思います。これがあればだいぶ死ぬ確率が低くなりますからね。 私も最初は持っていたのですが、途中でなくしてしまって、いろ …

steamにあるゲームをsteamのみを使って別のフォルダに移動させる方法

この前、ちょっとSSDの容量がきつくなってきたので、steam内にあるゲームをSSDからHDDのほうに移しました。私は今までエクスプローラーのほうにあるファイルを先に移動してやっていたのですが、今回は …

【モンハンダブルクロス】現在出ているMHXXの攻略本一覧

先日、モンハンダブルクロスが発売されましたね。 発売されてから結構日にちもたってきたのでそろそろほとんどの攻略本が出そろっていると思います。 なので、モンハンダブルクロスで現在発売されている、または発 …

【pso2】カプセル別おすすめアドバンスクエストを紹介!

このアドバンスクエストは、現在pso2のレベル上げの選択肢に必ずと言っていいほど入っているのではないでしょうか。 このクエストは常時、獲得経験値+100%のブーストがついており、緊急クエストなどとはち …

【AVA】なぜマクロによって接続が遮断されたとなるのか

私は先日、友達にAVAをすすめられたので、やってみることにしました。 インストールも順調に進み、初めて起動したときにはちゃんと起動できました。 ですが、2回目に起動しようとしたときには、このようにマク …